ホームページを検索上位に表示されるようにしたい

検索対策業者(SEO)に頼めば必ず上位表示されるのか?いいえ。順位は相対評価。ここまでやれば上位表示されるというものは存在しません。

検索対策(SEO)をして検索結果の1ページに出るようにしたい。
そう考えているホームページ運営者はあなただけではありません。
しかし、検索結果の1ページに表示されるのは10のホームページだけです。
毎日画面に向かって対策をしている人もいれば、
検索対策業者に依頼をして順位を上げようとしている人もいます。
そのような競争の中で上位表示させるのは可能なのでしょうか?

どこまでやれば上位に表示される?

検索順位は相対的な評価です。
順位付けの要素は多々ありますから
「ここまでやればよい」というラインは存在しません。
競争相手が多ければ多いほど10位以内に入る確率も低くなります。
何も対策をしなければ論外です。

今、このページをご覧のあなたご自身も「何かしなければ」と思って検索をなさったはずです。
ここにたどり着く前にもいろいろなホームページを見て、いったい何が正しいのか、どこに頼んだらよいかでお悩みになっていることでしょう。
頼んで効果がなければ返金しますと言われても、あれこれ言い逃れされて返金に応じないのでは?と不安ですよね。

自然に上位に表示されてしまいました

検索エンジンが評価するのは検索対策されたページよりも役立つページベストアイティの作成したホームページは特に上位表示のための検索対策を行なわなくても自然と上位表示されてしまいました。
なぜならば「訪問者に役立つページ」を作ったから。

検索エンジンは「検索対策が施してあるページ」
を上位に表示させようとしているのではなく、
「検索者に役立つページ」「求めていることに近いページ」
を検索者に提示することに取り組んでいます。

だから訪問者に役立つページを作れば検索上位に表示されるのは当然なのです。

競争相手の少ない「キーワードの隙間」を狙います

キーワードの隙間を狙う「ビッグキーワード」といわれる語句に関しては上位表示を狙いません。あえて最初から順位争いに参加しないのです。
ビッグキーワードで上位表示されることはいいことではありますが、必ずしもそれがすべてではありません。

なぜならば検索者にとっては検索結果が「範囲が広すぎる」から。
自分の求めているページが上位に含まれていないことが多いので、結局はさらにキーワードを追加して検索しなおすのです。

その検索をしなおした時に上位表示されるのがベストアイティの作成したホームページ。
競争相手の少ないキーワードの隙間を狙い、見込度の高い訪問者を獲得して成果につなげていきます。

新規ページも既存ページもお任せください

「検索サイトから訪問者を増やしたい」そのご要望にお応えします。
このページをご覧になるまでにお考えになられていた対策とは異なるかもしれません。
でも、ビジネスは結果がすべて。
独自の手法でアクセスアップして御社のビジネスチャンスを増やすお手伝いをいたします。
必ず効果があります。それなのになぜ他社ではやらないのか。

理由の一つは「コスト的に難しい」
ターゲットに合わせたページを作る=ターゲットの数だけページを作らなければなりません。
「100ページ作りましょう。1ページ1万円ですから100万円です」とは提案できません。
ベストアイティは独自の管理ソフトによってコストを抑えつつ多くのページを作ることができます。

第二に「気が付いていない」から。
見た目や検索対策テクニックばかりに力を入れ、訪問者のことを考えていないからです。
ベストアイティは訪問者の視点でページ作成のご提案をしております。
結果として検索エンジンの求めているページが出来上がっています。

訪問者にわかりやすいホームページにしたい

お知らせ

  • ●現在リニューアル中
    当ホームページは現在リニューアル作業中です
    装飾が終わっていないページやリンクが切れているページがございます。
    ご了承ください
  • ●現在の受付状況
    ホームページ修正:受付中
    検索対策:若干混み合っております
    CGI設置代行・カスタマイズ:受付中
    ホームページ制作:若干混み合っております

ホームページ制作/ホームページ作成


Share (facebook)