利用規約

本書はベストアイティ(以下、乙)が企画・提供よる各サービスのご利用規約です。サービスを利用されるお客様(乙と本契約を締結した法人、または個人。以下、甲)が最良のサービスを享受できるよう、利用規約を下記の通り定めます。本利用規約の内容をご理解頂けない場合、サービスはご利用できないものと致します。

第一条 規約の適用
利用規約は、乙と甲との間に生ずる一切の関係に適用されるものとします。

第二条 規約の変更
乙は甲に承諾を得ることなく利用規約を変更をすることがあり、甲はこれに承諾するものとします。

第三条 利用申込の不可
以下の何れかに該当する場合に乙は、本サービスの利用申込みを断る場合があるものとします。
1)他人の著作権またはその他の知的財産権を侵害するサイト。
2)他人を誹謗中傷、名誉を傷つけるようなサイト。
3)法令に違反するまたはそれを助長するようなサイト。
4)公序良俗に反するサイト。
5)薬事法に抵触する恐れのあるサイト。

第四条 受発注契約
乙は、甲より本サービスの利用の申し込みかつ本規約内容に関して同意するした上でサービス申込フォームにて必要事項を入力し送信またはサービス申込書に必要事項を記入し提出することで、これを承諾したものとします。

第五条 委託料
甲は、乙の運営するホームページ上に提示されたサービス利用料に対して前金又は内金を乙に対して現金又は指定口座振込にて支払うものとします。追加・残金は、制作物が完成した日より1週間以内に現金又は指定口座振込にて支払うものとします。振込費用は甲の負担とします。この委託料は甲の都合による契約解消に伴う返金はできないものとします。

第六条 サービスの内容、提供開始時期及び期間
サービス内容は乙の運営するホームページ上において記載されている作業内容とする。この作業内容は別途書面にて範囲を明記することとします。
作成開始日は乙が委託料の受領を確認した後に開始します。
甲から制作に必要な資料を完全に提供いただいた日を作成期間の基準日と定めるものとします。
ホームページ作成期間中に作業延長が発生すると判断した場合、甲へご連絡致し同意を得るものとします。
ホームページの作成終了は、最終的な画面やプログラム等の作業結果を提示、甲の同意を得た時点とします。

第七条 営業時間
乙が本業務に従事する時間(以下、営業時間)は平日10時から17時までの間とする。これはこの時間帯すべてにおいて乙甲双方がそれぞれの相手を拘束する権利を有すること定めるものではなく、営業時間内において本業務を遂行することを定めるものである。営業時間外の時間帯に関しては原則として翌営業時間扱いとする。但し、乙は必要に応じて時間外に業務を行なうものとするが、甲は乙に対し時間外業務を希望する場合は別途費用が発生する。夏季及び年末年始は別途乙の定める営業時間を適応するものとする。

第八条 情報交換及び原稿授受の方法
作成に関する情報交換・打ち合わせは原則として電子メール又はFAXにて行ないます。原則として緊急時以外の電話連絡は行ないません。訪問可能地域に関しては各サービス毎に設定された回数の訪問打ち合わせをいたします。この回数以上の訪問打ち合わせに関しては別途費用が発生します。訪問可能地域外の場合は電話またはFAXによる打ち合わせを行なう場合がございます。
資料・原稿の授受は電子メール本文又はメールに添付して行ないます。紙媒体の提出時は、別途入力作業費用が発生いたします。

第九条 納品
甲の指示に従い本データを甲の契約したサーバーに設置し、第三者のコンピュータより閲覧および作動が確認されることにより行うものとします。
引渡し前に甲の契約したサーバーに設置されているデータについては、甲の責任においてバックアップなどの措置を取っておくこととします。乙は上書きしたデータに関して一切の責任を負わないものとします。
また、乙が納品した本データを甲が使用することにおいて結果的に得られる利益・損害に関して、乙は一切責任を負わないものとします。

第十条 不良品とサポート
納品後、ページのレイアウトや文字・画像等を甲の都合により修正する場合、原則的に有償となります。
但し、下の事由の場合は対象外とし、納品から1ヶ月の期間は乙が甲に対し無償で修正するものとします。
1.誤植
2.リンクミス
3.ファイルの破損
4.プログラム(スクリプト)等の誤作動・エラー

第十一条 秘密保持義務
乙は利用契約に際して知り得た個人情報を、第三者へ開示したり、サービス提供以外の目的で二次利用することはありません。ただし、警察などの公的機関による捜査協力要請がある場合はこの限りではありません。
乙は、本業務の遂行に際して知り得た甲の原稿内容その他の情報を、第三者に漏洩し、または本業務以外の目的に自ら利用してはならないものとします。

第十二条 契約の解除
甲が決定した本データの内容又は仕様が、公序良俗、法令、慣習等に違反し、ホームページの内容として不適切なものであり、甲においてこれを変更する意思がないものと、乙が認めた場合には、乙は直ちに本契約を解除することができるものとします。
乙または甲は、相手方がその責に帰すべき事由により本契約の条項のいずれかを履行しない場合は、相手方に対して相当の期間を定めて書面による催告を行い、なお履行がないときは、書面による通知をもって本契約を解除することができるものとします。
乙方の都合により契約が解除された場合には委託料として納入された額を全額返納するものとするとともに、返納を持って本契約に関する一切の損害賠償責任を免れるものとします。
甲方の都合により契約が解除された場合には委託料として納入された額は一切返納しないものとします。
乙または甲は、相手方において、次の各号に掲げる事由の一が生じたときは、何らの催告なくして直ちに本契約を解除することができるものとします。
1.重大な過失または背信行為があったとき
2.支払の停止または仮差押、差押、競売、破産、民事再生開始、会社更生手続開始、会社整理開始、特別清算開始の申立があったとき
3.手形交換所の取引停止処分を受けたとき
4.公租公課の滞納処分を受けたとき

第十三条 免責事項
1.乙は提供するサービスの利用に際し、甲に対して発生した損害の一切の責任を負わないものとします。
2.本サービスは検索順位の確約や検索結果への表示の保証、検索結果表示期間の保証をするものではありません。

附則
このサービス利用約款は、2005年10月21日に作定し、2005年11月1日から実施します。

付則
2010年1月1日 改正
ベストアイティ

お知らせ

  • ●現在リニューアル中
    当ホームページは現在リニューアル作業中です
    装飾が終わっていないページやリンクが切れているページがございます。
    ご了承ください
  • ●現在の受付状況
    ホームページ修正:受付中
    検索対策:若干混み合っております
    CGI設置代行・カスタマイズ:受付中
    ホームページ制作:若干混み合っております

ホームページ制作/ホームページ作成


Share (facebook)